ホーム > 2018/06

上越市の高田公園でハス開花 夏を告げる薄ピンクの花

3か月前

新潟県上越市の高田公園で、夏の到来を告げるハスの花が開花した。同公園管理事務所の職員が2018年6月22日、2、3輪が咲いているのを確認した。

開花が確認されたのは、例年一足早く咲くことで知られる県立高田北城高校前の北堀。23日には6、7輪が咲き、薄ピンク色の花びらがそよ風に揺れていた。周辺の複数のつぼみも間もなく開く。公園管理事務所によると、今年のハスの開花は昨年より5日早い。本格的な開花時期は7月下旬からの見通しだという。

高田公園北堀で開花したハス(23日午前10時過ぎ)
DSC_4565

DSC_4542

高田公園は「東洋一」と称されるハスの名所。ハスの見頃にあわせて開催される「第39回上越蓮まつり」は7月21日から8月15日まで、同公園で開かれる。