ホーム > 2016/12

NGT48高倉萌香さん(上越市出身)をNHK紅白歌合戦に ファンが投票呼び掛け

3年前

今年のNHK紅白歌合戦でAKB48グループの中から、出場できるメンバー48人をインターネットなどの一般投票で決めるNHKの企画が行われている。AKBグループの一つで新潟に拠点を置くNGT48には、上越市出身の高倉萌香さんが所属しており、上越地域のファンたちは「高倉さんを上越市民の力で夢の舞台に立たせてあげたい」と投票を呼び掛けている。

アプリでの投票の画面
DSC_0362-3

AKBグループ(AKB48、SKE48、NMB48、HKT48、NGT48)の全国内メンバー300人以上の中から、大晦日の紅白歌合戦の本番のステージ立てるのは上位48人。スマートフォン・タブレット端末の「NHK紅白」アプリや、NHK総合のデータ放送から投票できる。12月28日に投票を締め切り、12月29日に選抜メンバーが発表され、順位は12月31日の番組内で発表される予定。

NGT48の高倉さんは、上越市出身の15歳(NGT48公式プロフィール)。「おかっぱ」などのニックネームで親しまれている。

高倉さんを応援するファンの一人は「上越市出身の高倉さんの存在を上越地域の方に広く知ってもらい、『夢の舞台』に立たせてあげたい」、また別のファンも「上越市民が全面的に推してくれたら可能性が出てきます」と高倉さんへの投票を呼び掛けている。

NHKの投票企画のページ(http://www.nhk.or.jp/kouhaku/akb/