ホーム > 2017/03

妙高市新井地区の中心部で住宅2棟全焼 けが人なし

2年前

2017年3月24日午後7時15分頃、新潟県妙高市学校町の会社員、鹿住新一さん方(59)から出火し、木造2階建て住宅約140平方mを全焼した。火は東隣の自営業、片所祐一さん(60)方の高床式2階建て住宅に燃え移り、約190平方mを焼いて同9時26分に鎮火した。けが人はいない。

消防署、消防団が懸命の消火作業(午後8時15分頃)
火災3

現場は学校や病院、公共施設が集まる旧新井市の中心部。激しい炎と煙が立ち上り、消防が懸命の消火活動を行ったが、火の勢いが強く、鎮火まで2時間以上かかった。

鹿住さん方は4人暮らしで、出火当時5人が在宅中だった。片所さん方は2人住まいで、いずれもけが人はなかった。

出火原因などについては捜査中。

東隣りの住宅に延焼した(午後8時20分頃)
火災5

火災現場