ホーム > 2016/03

無免許でバイク3回運転 20歳陸士長懲戒処分 陸自高田駐屯地

3年前

陸上自衛隊高田駐屯地は2016年3月22日、自動二輪車を無免許運転したとして、第2普通科連隊の男性陸士長(20)を停職12日の停職処分にしたと発表した。

同駐屯地によると、陸士長は昨年12月12日、免許がないことを隠して知人から250ccのバイクを購入し、同29日までの間に3回運転したという。陸士長は駐屯地の寮に住んでおり、バイクは高田駅近くの駐輪場に置いていたが、同僚がバイクを運転している陸士長を見かけたことから発覚した。