ホーム > 2021/04

職人手作りの革靴が最大70%オフ 4月9〜11日に上越で直売会 コージ製靴

7か月前

記事広告

職人が一点一点手作業で革靴を製造する「コージ製靴新潟工場」(新潟県新潟市西区鳥原新田)の靴の直売会が、2021年4月9〜11日の3日間、上越市藤野新田の上越観光物産センター2階中ホールで開かれる。ビジネスからカジュアルまで、百貨店などで販売される高品質の皮革製の靴が、最大70%オフの工場直販価格で販売される。

靴は一点一点職人が手作り
工程

下請けを置かず、自社職人が手作りする同社の靴は、デザインはもとより、高い吸湿性や耐久性、クッション性を持つのが特長。しっとりとした皮が足にぴったりフィットするその履き心地は、口コミなどで広がり、現在は3万人を超えるリピーター会員がいるという。

ビジネスシューズ
ビジネス

靴は、百貨店や西堀ローサ(新潟市)の自社店舗などで販売。上越では2019年から定期的に直売会を行っており、4回目の開催となる。

直売会では、ビジネスシューズから、レディース、カジュアル、ウォーキングシューズまで、さまざまな靴を並べる。皮革製が中心で、定価1万780円〜2万7500円の靴を、40〜70%オフで販売する。

直売会ではさまざまな靴を並べる
IMG_9312

会場では試し履きも可能で、自分に最適な形やサイズ、選び方などを靴職人がアドバイスする。「気軽に遊びに来ていただければ。販売後の修理やお色直しも対応しますので、ご相談ください」と同社では話している。

チラシ

開催は、9日が午後1時〜同5時、10日が午前10時〜午後5時、11日が午前10時〜午後4時。

電話 025-370-6910。当日の問い合わせ 080-1340-3113(阿部)

会場の上越観光物産センター