ホーム > 2021/04

ケヤキ倒れ車が下敷き 妙高市文化ホールの駐車場

6か月前

2021年4月18日午後8時前後、強風のため新潟県妙高市上町の妙高市文化ホール駐車場にある直径約70cmのケヤキが倒れ、約9m西側に駐車してあった乗用車が下敷きになった。けが人はない。

折れて乗用車を直撃したケヤキの大木(4月19日午前8時15分頃)
倒木3

ホールを管理する妙高文化振興事業団によると、ケヤキは午後6時15分の見回りでは異常がなく、午後8時30分に倒木を確認するまでの間に倒れたのではないかという。

ホールで催しがあれば駐車場は満車の時間帯だが、コロナ禍の影響もあり駐車車両は少なかった。車両は屋根部分に枝が直撃し、一部を損傷した。

今冬の豪雪で折れた枝は3月に伐採しているが、幹が一部腐っていた可能性もある。倒れたケヤキは19日午前8時過ぎから除去作業が行われた。

上越市高田では18日午後6時19分に最大瞬間風速23.3mを記録している。

直径約70cmのケヤキの大木が真っ二つ
倒木2