ホーム > 2017/04

お花見シャトルバスが乗用車と接触事故 高田城百万人観桜会

2か月前

新潟県上越市によると2017年4月12日午後0時20分頃、高田城百万人観桜会が開かれている高田公園近くの市道で、会場と駐車場を往復している「お花見シャトルバス」に70代男性が運転する普通乗用車が接触する事故があった。バスには運転手のほか17人が乗っていたがけが人はない。

接触事故が起きた高田図書館前の市道(写真の車両は事故とは別のお花見シャトルバス)
11

バスは高田図書館駐車場から高田公園の極楽橋側方面に左折で市道に出ようとしていた。その際、右から来た普通乗用車がバスの右前面に接触したという。

観桜会を主催する市や上越観光コンベンション協会などはバスの運行を委託しているバス会社や誘導を担当している警備会社に再発防止の注意喚起を行った。