ホーム > 2017/04

焼肉モランボンが新メニュー 焼肉や日本酒類など増やす 弁当販売も開始

2か月前

新潟県上越市栄町2と同市木田1の「焼肉モランボン」は3月から、幅広い年齢層の来店客に食事を楽しんでもらえるよう、焼肉やサイドメニュー、日本酒などの種類を増やし、メニューを豊富に取り揃えた。飲み放題は1000円〜のお手頃価格。同店は「おいしいお肉とお酒を多くの方に楽しんでもらいたい」と話している。

焼肉の新メニュー「月見シリーズ」は、肉を自家製タレと卵黄で味わう一品。牛カルビ、牛ハラミ、牛ロース、豚カルビ、トントロの5種類がある。1皿550〜880円。

新商品の月見牛カルビ
moranbong_tsukimi_gyu_calvi

新商品「モランボンサラダ」は女性に人気のアボカドをはじめ、サニーレタス、タマネギ、ニンジン、キャベツ、ベーコンが入っている。1皿350gあるため、2〜3人で取り分けて食べることができる。1皿980円。

モランボンサラダ
moranbong_salad

ドリンクでは日本酒類を増やし、久保田、千代の光、八海山などの地酒を中心に新たに7種類を用意。これまでも提供していた能鷹や高千代などと合わせ計10種類とした。飲み放題のアルコール類はビールやカクテル、サワーやワインなどがあり、日本酒と焼酎を除くと1000円というお手頃価格。日本酒、焼酎込みの場合は2000円となる。飲み放題を利用する場合は、家族やグループなどの人数と同数でのみ注文できる。

また、新たに焼肉弁当の販売も開始。トントロキムチ弁当(780円)、豚カルビ弁当(880円)など6種類を用意した。同店こだわりの肉をふんだんに使用している。前日までの予約が必要で、旧上越市内であれば5つ以上の注文で無料配送される。観桜会や町内行事などでもおすすめだ。対象地域以外の配送は要相談。

6種類の焼肉弁当
moranbong_bento

コースは予算に応じて対応可。最大10,000円まで。価格は全て税抜き。不定休。ホームページはhttp://www.mrb-moranbong.com/