ホーム > 2015/09

トキ鉄が6人限定で鉄道車両の運転体験 珍しい転車台での旋回体験も

5年前

えちごトキめき鉄道は2015年10月17日、新潟県上越市の直江津駅周辺で開かれる「なおえつ鉄道まつり」で、鉄道車両を運転できる運転士体験と全国的にも珍しいされる転車台での旋回体験を実施する。運転士体験は6人限定、転車台での旋回車両乗車体験は120人。9月18日から申し込みを受け付ける。

えちごトキめき鉄道の列車(当日はET122形気動車が使われる。写真はイメージ)
トキ鉄

運転士体験は16歳以上が対象で、直江津駅東側の扇形車庫付近での運転と、全国的にも珍しい鉄道資産である転車台での旋回、車庫への納車などをする。午前にオリエンテーションと講習を受けて、午後に運転を体験する。運転体験での走行距離は240m。

旋回車両乗車体験は小学生以上が対象で120人。車両運転士体験で利用する車両に乗車する。1回30分程度。1組20人で6回実施する。

いずれも参加は無料だが、連続する休日2日間同社の鉄道が乗り放題となる切符「トキめきホリデーフリーパス」(大人1000円、子ども500円)を購入する必要がある。

イベントの時間は午前10時から午後4時。

申し込みは9月18日から10月7日まで。応募多数の場合は抽選となる。

名前(ふりがな)、性別、年齢、住所、電話番号、希望する体験を記入し郵便かメールでえちごトキめき鉄道に申し込む。

↓運転士体験イベントの概要
トキめき鉄道 鉄道車両運転士体験イベント(PDFファイル)

↓えちごトキめき鉄道の公式サイト
https://www.echigo-tokimeki.co.jp/