ホーム > 2018/04

ブリッジ(渡り廊下)が架かるゼロエネの家 4月7、8日に上越市大貫でオープンハウス

6か月前

=記事広告=

吹き抜けに架かったブリッジ(渡り廊下)など、暮らしの中に遊び心やトレンドをたっぷり取り入れ、抜群の省エネ性能も併せ持った住まいが完成した。2018年4月7日(土)、8日(日)の2日間、新潟県上越市大貫2地内でオープンハウスが開催される。

住宅デザインのトレンドがたっぷり

2日間限定で公開される住まい
杉田外観

外観は黒がベースだが、建物の端を白で縁取りをしたことで少し違った表情を見せる。室内は無垢の床、手塗り風の壁、アイアン部材などナチュラルモダンとし、住宅デザインのトレンドをたっぷり取り入れた。吹き抜けのリビングの頭上にはブリッジ(渡り廊下)が通してあり、ちょっとした遊び心も加えている。

リビング上を通るブリッジ
IMG_8074

CO2排出削減で補助金も取得

木材×アイアンのトレンドを取り入れたリビング
IMG_8094

設計したのは、妙高市白山町3の西脇建設・西脇建築設計事務所。同社の住まいは空調、照明など住宅の年間一次消費エネルギー量の収支をプラスマイナスゼロにする「ZEH(ゼッチ/ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)」を標準仕様としている。

今回の住まいも、断熱性能やエコ設備機器など、CO2排出削減の配慮をしており、国土交通省の低炭素住宅補助金の認定を受けた。どれだけ室内の熱が隙間から逃げていないかを示した数値(C値・高機密基準は1.0以下)は0.32㎠/㎡という結果を出し、同社の住まいの高性能ぶりを示している。

最新のトレンド雑貨も特価販売

スペースカウボーイとコラボした雑貨も販売
IMG_7857

「快適な家でお気に入りのインテリアに囲まれて過ごす、ワンランク上の暮らしを楽しんでいただけたら」と同社。両日は、同社と雑貨店「スペースカウボーイプラス」(上越市飯)がコラボレーションし、最新の雑貨も特別価格で販売する。

また、両日は会場の裏にある高性能北欧コンセプトハウス「TORETTIO(トレッティオ)」のモデルハウスも同時公開。このモデルハウスは家具付きで販売もしている。詳しくはこちら

4月7日、8日のオープンハウス
杉田展示会チラシ

時間は午前10時〜午後5時。

問い合わせは0255-73-7321(平日)、025-520-7622(土日祝)。

公開場所(上越市大貫2・ハートフルステージ大貫内)