ホーム > 2018/02

ナレッジライフが「比べる暖かさ体感会」 2月10〜12日の3連休に3会場で

6か月前

=記事広告=

「省エネ型全館暖房システム」を採用し、木にこだわった家づくりを行っているナレッジライフ(本社新潟市)は、2018年2月10日(土)〜12日(月)の3日間、「比べる暖かさ体感会」と題し他イベントを開催する。上越展示場(上越市下門前)、同社の長岡市の展示場「ピュアヴィレッジ長岡」で3日間、見学会を開催するほか、上越市港町の入居者宅で11日(日)に見学・体感会を開く。

「ハイブリッド・パッシブハウス」 上越展示場

上越展示場(上越市下門前2258)では「建築的工夫」と「省エネ型全館暖房システム」を融合させた「ハイブリッド・パッシブハウス」を体感できる見学会を開催。

陽当たりや風通しを考慮した間取りや工法、伝統的な知恵を取り入れた自然と共生する建築的工夫に、換気システムや省エネ型全館暖房システムなどの最新システム、太陽光パネルなどを融合。省エネ型全館暖房システムは床下の土間のコンクリート部分全体にパイプを埋めて温水を通し家全体を均一に温める。

省エネ型全館暖房システムの概略図
省エネ型全館暖房システム

同社スタッフは「家中どこでも温度差のない省エネで快適な木の家をぜひ体感してください」と話している。

申し込み不要。時間は午前10時から午後5時まで。

NAP工法を体感 ピュアヴィレッジ長岡

長岡市にあるピュアヴィレッジ長岡では、壁の内部に通気層を確保し流れる空気で家を包み込む「NAP工法」の家を体感できる。夏は熱くなった空気を屋根から排出し、冬は壁の中に空気を貯めて循環させ熱が逃げるの防ぎ、家の中の温度差を少なくする。

NAP工法
NAP工法(冬モード)

「吹抜け、薪ストーブのある家に興味がある方は、ぜひ、ピュアヴィレッジ長岡へ」と同社担当者。

ピュアヴィレッジ長岡
ピュアヴィレッジ長岡.1

申し込み不要。時間は午前10時から午後5時まで

上越市港町の家 入居者宅の見学・体感会

実際に暮らした感想や家づくりに際しての意見などを直接聞くことができ、「NAP工法+温水ルームヒーター」による暖かさを体感することができる。

港町の住宅のダイニング
港町の家.リビング

外観
港町の家.外観

夏は空気を屋根から排出し、冬は壁の中に空気を貯めて循環させるNAP工法の家。

2月11日(日)のみで、3組限定で事前予約制。時間は午後1時30分から。詳しい場所は予約申込み後に案内される。

予約は同社ホームページから。

問い合わせは電話0120-155-789