ホーム > 2016/08

フルサットに新店舗! クレープと軽食の店オープン

3年前

新潟県上越市の上越妙高駅西口にある複合商業施設「フルサット」に、6店舗目となるテナント「すヰーつねこじ」(城戸奈美江店長)が2016年8月2日、オープンした。居酒屋、ラーメン店などが並ぶ施設に初めてのスイーツ店。クレープのほかに軽食も販売しており、親子連れからビジネスマンまで幅広い層からの利用がありそうだ。

おしゃれな色調の店内
20160802フルサット新店舗

看板メニューは、同市谷浜の塩田で昔ながらの製法で作られた天然塩を使った「義の塩キャラメルクレープ」(500円)と、特製ヨモギ生地を使用し、小倉あんとホイップクリームなどを載せた「笹だんごクレープ」(600円)。

人気のチョコバナナクリームをはじめ30種類あるクレープに、12種類あるアイスクリームのトッピングなどができる。夏季限定としてアップルマンゴーの果肉の入ったマンゴークリームがあり、秋にはサツマイモなど、これから季節に応じた商品を開発していくという。

軽食は肉のたなべ特注のなごみ豚を使用した17cmのロングサイズウインナーに、このほどオープンした「小麦専菓 あかつき」のパンを使用したホットドッグ(450円)と、ハムチーズやツナマヨネーズなどのホットサンド(540円)。

義の塩キャラメルクレープにバニラアイスのトッピングがお薦めという城戸店長は「いろんな方に気軽に来て、くつろいでもらいたい。Wi-Fi環境が整っているのでビジネスマンの方もどうぞ」と話している。

カウンター3席。フリースペースにテーブルが4台、12席。営業時間は午前10時から午後6時。しばらくは不定休。問い合わせは025-520-7872。