ホーム > 2021/01

排雪作業が2日早く完了 高田の一斉雪下ろし

8か月前

新潟県上越市は2021年1月27日、高田地区などで行われた一斉雪下ろしの排雪作業が午後2時30分にすべて完了したと発表した。市は当初、排雪作業は25日からおおむね5日間かかるとしていたが、予定より2日早く3日間で完了した。

一斉雪下ろしは今月の記録的な大雪を受け、9年ぶりに実施され、総延長22km、3000世帯が対象となった。市によると、当初の想定より雪下ろしを行った軒数が減り、下ろした雪の総量が少なかった。また排雪開始後、天候にも恵まれたことから作業が順調に進んだ。

排雪作業は、5事業者がロータリー除雪機など83台、大型ダンプ延べ301台を使って行った。また、市が設けた専用コールセンターは27日をもって閉鎖した。

児童生徒の通学路の歩道除雪は26日までに13区はすべて完了した。合併前上越市については、26日までに、総延長54.9kmのうち85%に当たる46.8kmの除雪が完了した。市によると、27日の完了を目指し、高田市街地を中心とした残る8.1kmの作業を進めてきたが、積雪が多く難航している路線があり、28日に持ち越す場合もあるという。

関連記事

https://www.joetsutj.com/articles/63484000 新潟県上越市高田地区などで2021年1月23、24日に行われた一斉雪下ろしの専用雪捨て場となっている市内3か所に、連日大型ダンプで雪が運び込まれている。このうち、同市本城町の高田城址公園南堀では、400馬力のロータリー除雪車が稼働し、オーレンプラザ駐車場から堀に向かって雪を飛ば…
https://www.joetsutj.com/articles/00253972 新潟県上越市高田地区35町内で一斉雪下ろしが終わり25日から、各所で排雪作業が始まった。雁木や屋根から下ろされた道路の雪が、大型ダンプによって順調に運び出されている。市によると作業は順調に進んでおり、作業期間は予定より短縮される可能性が出てきた。南本町3の雁木通り 一斉雪下ろしは…
https://www.joetsutj.com/articles/08860186 新潟県上越市の高田地区を中心とした一斉雪下ろしが2021年1月23日、始まった。今月中旬までの大雪を受けて9年ぶりに実施され、ここ数日の雨などで重くなった雪を住民らが総出で屋根から下ろしていた。一斉雪下ろしは高田地区など35町内で実施され、総延長は22km。24日までの2日間で雁…