ホーム > 2021/12

週明けは雪の予報 「上越ふゆみち情報」アプリ今冬も運用開始

2か月前

大雪などにより国道や高速道路で交通障害が発生するとスマートフォンに通知が届くアプリ「上越ふゆみち情報」の配信が今冬も始まった。国交省高田河川国道事務所が提供する無料アプリで、通行止めなどの情報をいち早く知ることができる。上越地方は週明けには雪の予報。

20211209上越ふゆみち情報アプリ

対象区間は、上越地域3市内の国道8、18号と北陸自動車道、上信越自動車道。通行止めや走行不能車が発生したときや、チェーン規制や大型車チェーン装着指導が実施されると、スマホのプッシュ通知が届く。アプリのホーム画面からは道路のライブカメラ画像も見られるほか、ネクスコ東日本や各市などのホームページのリンク集もあり、道路情報を掲載するページにアクセスできる。

アプリは2016年度から提供されており、毎年冬期間に情報配信を行ってきた。上越地域で記録的豪雪となった昨年度は、前年度の約3倍となる約6000人が利用したという。同事務所では「昨冬は除雪作業で車の立ち往生も多かった。お出かけの際は、規制情報をよく見て活用してほしい」と話している。今冬の情報配信期間は来年3月31日まで。

アプリはiOSとアンドロイドに対応しており、「上越ふゆみち情報」と検索する。昨年度にインストール済みの人は、アップデートをして引き続き利用できる。

アプリはこちら(iOSアンドロイド)。