ホーム > 2018/06

観客熱狂のマサラ上映も インド映画「バーフバリ 王の凱旋」完全版 6月30日から上映

2年前

インド国内歴代最高の興行収入を記録し、日本でも熱狂的ファンが続出している映画『バーフバリ 王の凱旋』の完全版が2018年6月30日から、新潟県上越市本町6の高田世界館で県内初上映される。7月7日には、ダンスをしたり、紙吹雪を撒いたりなど、自由に鑑賞できる“マサラ上映”が行われる。

「バーフバリ 王の凱旋<完全版>」のちらし
バーフバリちらし

「バーフバリ』2部作は、古代インドの架空の国を舞台に、王位をめぐる壮大な争いを描く歌あり、踊りありのアクション娯楽映画。高田世界館では今年4月下旬に1部、2部を上映し、大盛況だった。5月4日に行われたマサラ上映には、関東、北陸などからもファンが訪れ、館内は興奮のるつぼと化した。

紙吹雪とクラッカーの爆音で盛り上がったマサラ上映(5月4日・高田世界館)
マサラ2

上野迪音支配人は「インド映画特有のゆったりした雰囲気ではなく、ハリウッド映画のように誰でも楽しめるクオリティーの高い娯楽映画。前回は大学生や30〜40代の女性など、普段あまり映画を見ない層が目立った」と話す。

「バーフバリ 王の凱旋<完全版>」は、通常版より26分長い167分の大作。6月30日〜7月6日までは、正午、午後7時の2回上映。7月7日は午後2時15分から第1部「バーフバリ 伝説誕生」のマサラ上映、午後5時から「バーフバリ 王の凱旋<完全版>」のマサラ上映が行われる。7月8〜13日(最終日)の上映は午後2時から。

「バーフバリ 王の凱旋<完全版>」予告編

◇バーフバリ 王の凱旋<完全版>の公式サイト http://baahubali-movie.com/
◇高田世界館公式サイト http://takadasekaikan.com/

高田世界館