【配布終了】「あしたのジョーエツカレンダー」先着50人にプレゼント 上越市の日鉄住金工材

【追記】プレゼントは終了しました

12月18日朝から受け取りに訪れる人が殺到し、50部の予定だったプレゼントを急きょ100部に増やしたそうですが、同日正午までになくなったそうです。


新潟県上越市川原町の日鉄住金工材株式会社(石川昌弘社長)は、創業70周年を記念して上越市在住のイラストレーター、ひぐちキミヨさんが描いた2018年用のカレンダー「あしたのジョーエツカレンダー」を作製した。オリジナルカレンダーの作製は初めてで、同社では2017年12月18日(月)から先着50人にプレゼントする。

「あしたのジョーエツカレンダー」
住金カレンダー1

同社はステンレスやチタンなどの各種特殊合金製造販売メーカー。今年の創業70周年にあわせ、4月に地域活性化を目指した会社ブログ「潮風・川風・山風に吹かれて、あしたのジョーエツ」を開設した。ブログは、親しみやすい語り口で社長や社員が上越市内のイベントや名所、名店、お薦めスポットを紹介したり、”ひたむき社員“が製造現場や日々の業務内容を詳細に写真で再現したりとユニークなもので、カレンダーは同ブログに掲載したひぐちさんのイラストを採用して作製した。
 
冬の高田駅や高田の夜桜、アジサイの咲く青田川、春日山神社、五智国分寺などの市内の名所のほか、焼き鳥の「鳥幸」(中央1)、居酒屋の「軍ちゃん」(西本町1)、イタリア料理の「トラットリア・ラ・ペントラッチャ」(下門前)などの名店が、味のあるタッチで月替りで楽しめる。すべてのイラストには、社員や家族、店のオーナー、同社キャラクターの「コウにゃん」などが描かれており、ほのぼのとした雰囲気のカレンダーに仕上がっている。

高田公園の観桜会(4月)
DSC_2821

青田川(6月)
DSC_2823

トラットリア・ラ・ペントラッチャ(9月)
DSC_2826

カレンダーは取引先や社員、関係者用に作製したものだが、先着50人にプレゼントする。12月18〜22日の午前9時〜午後5時30分に同社(上越市川原町10-29 ローソン上越川原町店隣)で受け取ることが条件。電話予約や取り置きは行わない。

同社では「市民の皆さんにも毎月楽しんでいただけたら」としている。

問い合わせは、総務部総務グループ川野さん 025-543-3401。


日鉄住金工材(上越市川原町10-29)

関連記事