ホーム > 2016/04

上越市役所近くの市道でひき逃げ事件 30歳男性が重傷

3年前

2016年4月20日午前3時14分、新潟県上越市新光町1の市道で「人が倒れている」と通行人から110番通報があった。上越警察署によると、倒れていたのは同市藤新田1の村上直哉さん(30)。村上さんは救急車で同市内の病院に搬送されたが、肩や胸、腰などを骨折している模様で頭にもけがを負っている。同署は重傷ひき逃げ事件として捜査している。

現場は、市役所から上越大通りに向かう市道。片側2車線で歩道もある。同署によると、近くを車で通った40代女性が発見し、同乗者の男性が通報した。

ひき逃げ事件の現場
dsc_0740

現場には、車の一部とみられる部品が落ちており、同署では車の特徴や逃走方向などを調べている。

現場の場所