ホーム > 2021/03

帰宅途中の小学生狙われる 上越市春日地区で2件の不審者情報

5か月前

2021年3月16、17の2日間、新潟県上越市春日地区で2件の不審者情報が上越警察署に寄せられた。いずれも小学生が帰宅途中に被害に遭った。同署はパトロールを強化するなど、警戒に当たっている。

同署によると1件目は16日午後4時20分頃、同市春日野の道路で帰宅途中の女子児童が徒歩で近づいてきた男からスカートをめくられ、写真を撮影されたという。目撃情報によると男の年齢は不明、身長は約175cm、髪の長さは肩くらいでパーマをかけており、紫色または水色の半袖Tシャツを着用していたという。

2件目は17日午後3時45分頃、同市木田1で男子児童が帰宅途中、男にあいさつをしたところ、「殺すぞ」と言われた。男は20歳前後、髪は金髪でパーマをかけており、上下黒い服装で青いマウンテンバイクに乗っていたという。

同署は不審者を目撃した際は警察への通報を呼び掛けている。