ホーム > 2016/06

「もし上越市が…」離脱か残留か それとも??? 投票実施中

3年前

上越地方は、南北に長い新潟県の南に位置していて、上越市は県内では県都新潟市、中越地方の長岡市に次ぐ第三の都市です。

上越市から県庁所在地の新潟市までは約110kmと離れています。一方で、長野市は上越市から南に約56kmで、富山市は西に約104kmと、実はお隣りの県庁所在地の方が近いのです。長野市も富山市も昨年開業した北陸新幹線の沿線で、上越妙高駅からいずれも1時間以内です。

また、新潟市を中心とした下越地方の偏重を指す「蒲原政治」という言葉もあり、下越地方と上越地方は、政治的・経済的な利害関係も複雑に異なっています。

こうしたことから上越市では、長野県などとの合併が、道州制の議論の際に限らず、巷でもたびたび人々の口にのぼります。道州制に関しては、「上越市を北信越の州都に」といった議論もあります。

道州制がどうなるかは定かではないので、現状の47都道府県の枠組みを前提とした場合、上越市は新潟県から離脱して長野県や富山県に行くのか、あるいは今のまま新潟県に留まるのか、どちらがいいでしょうか。

あくまで「もし…」の話ですが、みなさんはどう考えますか?

上越タウンジャーナルアンケート

上越市は新潟県に残留? 離脱?

読み込み中...

  • 新潟県に残留
  • 長野県に編入
  • 富山県に編入
  • その他
(票)
(票)
(票)
(票)

どのあたりにお住まいですか?

  • 直江津
  • 高田
  • 13区
  • 妙高市
  • 新潟県内
  • 新潟県外

よろしければ性別と年齢も教えてください

  • 男性
  • 女性
  • 〜20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代
  • 60代〜

回答ありがとうございました

このページをシェア fb tw