ホーム > 2015/05

上越市清里区で山菜採り男性が斜面から転落し県警ヘリが救助

6年前

2015年5月10日午後2時42分頃、新潟県上越市清里区赤池の山中で山菜採りをしていた男性が斜面を転落し動けなくなったと消防に通報があった。県警航空隊のヘリコプターが出動、救助し男性は無事だった。

上越署によると、同市柿崎区上直海の会社員、牧野収雅さん(44)は友人と2人で山菜採りをしていたが、同日午後1時30分頃に足を滑らせて約6m下の斜面に転落した。動けなくなったため、友人が携帯電話の通じる場所まで移動し通報した。

牧野さんは同3時39分、県警ヘリ「こしかぜ」に救助され、市内の病院に搬送された。腰を強打したものの、命に別条はないという。


jk