• 建物火災鎮火
    上越北消防署管内 頸城区川袋273−2付近で発生した建物火災は、17:15鎮火。配信時刻17:20

ホーム > 2016/04

桜餅の葉っぱ 「食べる?」 「食べない?」

3年前

春の季語でもある桜にちなんだ和菓子「桜餅」について、餅を包んでいる桜の葉っぱを「食べる」か「食べないか」についてお聞きします。

新潟県上越地方では、道明寺という関西風の桜餅を多く見かけますが、長命寺という焼き皮で餡を包んだ関東風の桜餅も販売されています。いずれも、塩漬けした桜の葉で包まれています。

葉っぱ食べる? 食べない?
桜餅

桜の葉の役割は香り付けと乾燥防止なので、食べても食べなくても同じです。しかし、「食べた方が葉の塩分と餡の甘みの両方が味わえる」「葉の筋があるので食べづらい」「食べると葉っぱの香りが強すぎる」などいろいろな意見があるようです。また、最近の若い人は食べない人が多いという話も聞きます。

葉っぱ食べますか? 食べませんか?

上越タウンジャーナルアンケート

桜餅の葉っぱ 「食べる」?「 食べない」?

読み込み中...

  • 葉っぱも食べる
  • 葉は食べない
(票)
(票)

よろしければ性別と年齢も教えてください

  • 男性
  • 女性
  • 〜20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代
  • 60代〜

回答ありがとうございました

このページをシェア fb tw

関連記事

上越の桜餅は関西風?(2010年3月4日)
https://www.joetsutj.com/articles/51709641 ◆桜餅には2種類、上越は道明寺が大半 春の香り、桜餅には「道明寺(どうみょうじ)」と「長命寺(ちょうめいじ)」の2種類がある。ひとつは、餅米を蒸して乾燥させ砕いた「道明寺粉」を使い、まんじゅうのようにあんを包んだ関西風。一般に「道明寺」「道明寺餅」と言えば、このタイプの桜餅を指す…