ホーム > 2016/07

上越市板倉区で軽トラックの83歳男性死亡 空き地に突っ込む

4年前

2016年7月17日午前11時過ぎ、同市板倉区中之宮地内の市道で、同市板倉区針の無職小林齋圓さん(83)の運転する軽トラックが路外に逸脱し、同市内の病院に搬送されたが、午後3時48分に死亡した。死因は心破裂。

上越警察署によると現場は緩い下り坂の三差路で、小林さん運転の軽トラックは進行方向の正面空き地に突っ込み、コンクリート升を乗り越えて停止した。

事故原因については捜査中。