ホーム > 2017/10

上越市長選: 現職村山陣営の総決起大会に1000人出席

2週間前

任期満了に伴う2017年10月22日の上越市長選で3選を目指す現職村山秀幸氏(68)の後援会は10月1日、新潟県上越市西城3のデュオ・セレッソで総決起大会を開いた。村山氏の初当選以来8年ぶりの選挙戦となる見通しで、支持者や町内会、企業など関係者約1000人が集まった=写真=

DSC_5801

壇上には、市長選とダブル選挙となった衆院選に立候補する、自民党前衆議院議員の高鳥修一氏や民進党が希望の党に事実上合流したことで去就が注目される民進党の梅谷守氏のほか、糸魚川、妙高、柏崎の3市長、県議、経済界や支援団体の代表らが並んだ。

高鳥氏は「自民党は早々に村山市長を推薦した。同日に共にゴールが切れるよう全力で応援する」と支援を呼びかけた。「もしかしたら、二度と使えなくなるかもしれない肩書の民進党第6区総支部長」と自己紹介した梅谷氏は「上越は8年前まではメタボリックだったが、村山市長が健康体にしてくれた」と財政健全化など村山氏の実績を評価した。また糸魚川市の米田徹市長、妙高市の入村明市長は、ともに上越地域の核である上越市の影響の大きさに触れ、村山市政の継続を訴えた。

決意表明する村山氏
DSC_5866

村山氏は、2期8年を振り返り「市民と一緒に改革に取り組み、知恵と工夫で財源を確保したことで、持続可能な街としてどうしても必要な『価値ある投資』ができるようになった。合併から12年が経過し、足元には上越市の将来の明かりが見えてきたが、もっと先が見えるよう人と地域に光を当てながら、まちづくりをしていく必要がある」と述べ、「三度みたび市政を担わせていただきたい」と決意を語った。

最後は「必勝コール」で締めくくった
DSC_5885

今回の市長選では、村山氏のほか、元市議の中川幹太氏(42)、佐渡市在住の行政書士後藤浩昌氏(56)が立候補を表明している。また元市長の宮越馨氏(76)の名前も取りざたされている。

関連記事

https://www.joetsutj.com/articles/55764642 任期満了に伴う上越市長選に向けた立候補予定者説明会が2017年9月23日、上越市春日山町3の春日謙信交流館で開かれた。既に出馬を表明している現職の村山秀幸氏(68)と、元市議の中川幹太氏(42)、佐渡市在住の行政書士、後藤浩昌氏(56)の3陣営が出席した=写真=。…
https://www.joetsutj.com/articles/47362654 衆議院の解散・総選挙が2017年10月10日公示、22日の投開票の日程で行われる公算が大きいと報道される中、上越市選挙管理委員会は9月19日、10月29日投開票の市長選を総選挙と同日に実施する方向で検討を始めた。総選挙が10月22日となった場合は、市長選を1週間前倒しする方針だ。市選管事務…
https://www.joetsutj.com/articles/59131439 任期満了に伴う2017年10月29日の上越市長選に向けて上越経済人連盟(高橋信雄会長)が9月1日、同市仲町3のやすねで、3選を目指す現職の村山秀幸氏(68)支援を呼び掛ける「励ます集い」を開いた。市内の商工業者ら約500人が集まった=写真=。…
https://www.joetsutj.com/articles/83395885 佐渡市在住の行政書士後藤浩昌氏(56)が2017年6月29日、上越市役所で記者会見し、任期満了に伴う上越市長選(10月29日投票)への立候補を表明した=写真=。後藤氏は東京都出身で佐渡市小木町在住、国学院大学大学院卒。昨年10月の県知事選に出馬し、普天間基地の佐渡への誘致やディズ…
https://www.joetsutj.com/articles/24331244 任期満了に伴う上越市長選(10月22日告示、29日投票)に3期目を目指して出馬を表明している現職の村山秀幸氏(68)が2017年6月28日、同市下源入の後援会事務所で記者会見し、公約を発表した。「確かな明日へ」と題して、引き続き「すこやかなまち」を掲げ、2期8年にわたり最優先で取り組んできた財政健全化に一…
https://www.joetsutj.com/articles/33930912 新潟県上越市大和2の上越大通り沿いのコンビニ跡に今月に入りある事務所が開設された。窓には「人口減少対策」「13区の再生対策」「新幹線対策」など10月の上越市長選を意識したような看板が張り出されている。同市長選に立候補を表明しているのは3選を目指す現職の村山秀幸氏(68)と新人で元市議の中川幹太氏(42)の2人だけだが、“謎の事務所”はいずれの陣営のものでもない。…
https://www.joetsutj.com/articles/61292048 今年10月の上越市長選について、同市議会議員の滝沢一成氏(60)が、自身のブログやSNSで「公約」を発表した。滝沢氏は「立候補する予定はありません」としているが、「日本海ルネッサンス都市上越の実現」と題して具体策をふんだんに盛り込んだ夢のある公約だ。同市長選では現職の村山秀幸氏(68)と元市議の中川幹太氏(41)の2人が出馬を表明しているほか、元市長の宮越馨氏(75)の動向も注目されており、情勢は依然不透明なことから、関係者から「本当に出馬するのでは」との観測も出そうだ。…
https://www.joetsutj.com/articles/69954466 元上越市長の宮越馨さんが代表を務める分権社会政策研究所が2017年3月18日、上越市土橋の市民プラザで報告会を開いた。市内の子育て世帯を対象に実施したアンケート結果を報告するとともに、独自に考えた子供年金制度などについて、宮越さんが約2時間にわたって熱弁をふるった。…
https://www.joetsutj.com/articles/12874164 今秋の上越市長選に向けて立候補を表明している新人の中川幹太氏(41)が2017年2月27日、同市西本町1の事務所で記者会見し、公約を発表した。地域自治区への予算編成権の分与や介護保険料などの削減、原発政策などを柱に自立した地域づくりや人口減少対策などに力点を置いている。…
https://www.joetsutj.com/articles/84073840 今秋の上越市長選に向けて上越市議会議員有志が2017年2月7日、現職の村山秀幸氏(68)を招いて3選出馬への決意を聞く会を直江津学びの交流館で開いた。会には32人の議員のうち21人が出席。席上、村山氏は出馬表明し決意を述べ、議員たちは村山氏支持を確認した。議員32人中21人が出席 村山氏…
https://www.joetsutj.com/articles/86253802 2017年11月8日に2期目の任期満了を迎える上越市長の村山秀幸氏(68)は1月26日までに、次期市長選に出馬する意向を固めた。村山氏は1月26日、上越タウンジャーナルの取材に対し、次期市長選について「期待に応えたいと思っている。自分自身でしっかり整理した上で近々明らかにしたい」…
https://www.joetsutj.com/articles/60301151 来年10月に2期目の任期満了を迎える上越市の村山秀幸市長(68)。任期満了まで1年を切る中、市議会一般質問で2016年12月8日、ベテラン議員が「3期目は総仕上げ。市民の前で決意を表明してほしい」と出馬表明を求めた。次期市長選で立候補を表明しているのは、元市議の中川幹太氏(41)だけ。中…
https://www.joetsutj.com/articles/80133406 2017年秋に行われる上越市長選に立候補を表明している前上越市議会議員の中川幹太氏(41)は2016年8月21日、新潟県上越市西本町1に後援会の直江津事務所を開設した。県議や市議、一般支持者など約50人が出席し、最後は「頑張ろうコール」の三唱で締めくくった。…
https://www.joetsutj.com/articles/42302838 上越市議会議員の中川幹太氏(40)が2016年1月19日、記者会見し、来年(2017年)秋に予定されている同市長選への立候補を表明した。今年4月の市議選には出馬せず、市長選に向けて準備を進めるとしている。次期市長選への出馬表明は中川氏が初めて。中川氏は兵庫県出身、広島大工学部建築…