ホーム > 2018/10

上越の冬にピッタリ!暖かく快適なナレッジライフの家 モデルハウス体感申し込み受付中

6か月前

=記事広告=

「自然素材のやさしい家づくり」を掲げる「ナレッジライフ」(本社・新潟県新潟市)。寒くなるこれからの季節でも家中暖かく快適に過ごせる同社の住まいを体感してもらおうと、上越市下門前にある同社のモデルハウスの見学申し込みを受け付けている。

深呼吸したくなる住まい

上越市下門前のモデルハウス
2772 RE_result

同社は「工法・間取り・素材・デザイン」の4つのバランスを重視した家づくりを行っている。自然素材を表面だけでなく骨組や下地材にまで使った住まいは木の香りが漂い、室内では思わず深呼吸したくなるほど。

空気で家を包み込むNAP工法

NAP工法により1階も2階も均一の温度に
2682_result

四季がはっきりしている新潟。同社のNAP工法は、大きな寒暖差を考慮し、家自体を夏と冬でモードを切り替えることができるもの。壁の中には空気の入口と出口があり、高い断熱性と気密性を確保した上で、空気の通り道をコントロールできる。

NAP工法の仕組み
NAP工法

どこでも快適 省エネ型全館暖房システム

床下で暖められた空気が家中をやわらかく包み込む
2692_result

冬場において効果を発揮するのが、同社の全館暖房システム。床下土間暖房が設置されており、土間に通ったパイプに夏は約21度の冷水、冬は約50度の温水を流すことで、季節に応じて床、壁内の温度を快適な状態に保つことができる。

冬は浴室や脱衣所の床も温かくできるため、家族の健康にも優しい。水温の調整には夜間電力を使用するため、電気料金も抑えられる。

省エネ型全館暖房システムの仕組み
省エネ型全館暖房システム

「自然素材と国産材でつくるシンプルで気持ちいい木の家です。上越の冬にぴったりの省エネ型全館暖房システムの快適さを、ぜひ体感してください」と同社。モデルハウスではその心地良い空間を見学できる(前日までの事前予約制)。

見学申し込み、問い合わせは 0120-344-991(火・水曜定休)。

ホームページ https://www.knowledge-pure.com/

ナレッジライフモデルハウス