ホーム > 2021/12

一眼レフで「エモい」写真を自撮り 上越の「セルフ写真館 byサプラ」で割引キャンペーン

2か月前

記事広告

2021年8月に新潟県内初の「セルフ写真館 by サプラ」をアニーズスタジオ上越館内(上越市新光町2)にオープンした「光美堂」(本社・妙高市)は、撮影料が割引になるお試しキャンペーンを始めた。実施は2022年1月30日までで、同社では「おかげさまでオープン以来大好評です。冬休みの思い出や新年の始まりに、友人やご家族で撮影を楽しんでいただけたら」と話している。

好きなポーズを一眼レフで自由にセルフ撮影できる
内観写真カラー

友人、家族との思い出作りに

セルフ写真館とはその名の通り、自身でシャッターを切って撮影ができる写真スタジオ。コロナ禍でイベントや外出の機会が減少する中、「気軽に思い出作りができるサービスを」として始めた。

完全個室のプライベート空間で、友人との思い出作りやカップルの記念日、卒業記念、家族写真など、様々なシチュエーションで撮影ができる。

撮影した写真をモノクロに加工するのが特徴で、若者を中心に「エモい(感情が揺さぶられた時などに使う若者間の俗語)写真が撮れる」として話題に。8月のオープン以来「簡単におしゃれな写真が撮れてうれしい」「なかなか遠出ができない中、楽しい思い出が作れる」という声が多く、新しい写真体験が若者の心をつかんでいるという。

撮った写真をモノクロ化するのが特徴
セルフ写真イメージ

ポーズは自由 一眼レフでセルフ撮影

撮影は同館2階のスタジオを貸切にし、一眼レフのセルフシャッターで15分間撮り放題。60~120枚程度撮影できるという。機材のセッティングはプロのカメラマンが行う。

利用料金は、2人まで3860円。1人追加は980円(最大4人)、5人以上は応相談。料金には店内美容室でのセルフヘアアイロン、コテなどの使用料、人数分のキャビネ判(2L判・モノクロ)写真1カット、画像データ(3ポーズ・モノクロ)、写真映えグッズの使用料を含む。

全データ購入(980円)や美肌加工(550円)、時間延長(5分につき550円)などのオプションもある。

友人や家族と一緒に思い出作りに
セルフ写真イメージ②

来年1月30日まで割引キャンペーン

来年1月30日までお試しキャンペーンを実施中で、通常2人まで3860円のところ、2500円の特別料金で利用できる。

完全予約制だが、空きがあれば、当日受付も可。

予約・問い合わせは、電話または Instagram のダイレクトメッセージで。

ホームページはこちら

営業時間は午前10時~午後6時。水曜、年末年始(12月31日〜1月3日)定休。

電話 025-523-3822

セルフ写真館 byサプラ(アニーズスタジオ上越館内)
IMG_4391

セルフ写真館 by サプラ