ホーム > 2021/12

上越市牧区の温泉施設「深山荘」で入浴中の男性が死亡

2か月前

新潟県上越市は2021年12月3日、同市牧区宇津俣の温泉施設「深山荘」で入浴中の男性が意識を失い、死亡したと発表した。

温泉は同市の指定管理施設で宿泊もできる。市によると、男性は前日から宿泊しており、3日午前6時過ぎ入浴した。同7時35分頃、浴槽内で倒れているのを家族が発見し、職員が救命措置を行い救急搬送されたが、同9時15分に搬送先の病院で死亡が確認された。

市によると、事件性はなく、病死とみられるという。

市は遺族の意向により男性について性別以外公表していない。