ホーム > 2017/01

上越市名立区で車が横転 81歳男性が低体温症で死亡

9か月前

上越警察署によると2017年1月7日午前9時43分頃、新潟県上越市名立区東飛山の県道を通りかかった男性から「道から外れて車が横転している。中に人がいて意識がなさそうだ」と110番通報があった。車の中から同市頸城区北福崎の無職、西條丈夫さん(81)が死亡している状態で発見された。 西條さんの死亡推定時刻は6日未明で、死因は低体温症。

jk

同署によると、車は県道東飛山名立線の山側に向かって右側の道路脇で、上下逆さまになっており、道路上には23cmほどの積雪があった。1月5日夜に西條さんの家族から行方不明の届け出が出ていた。

同署では自損事故の可能性があるとみて調べている。