ホーム > 2018/08

20mの流しそうめんも登場! 上越市の和ごころ工房で8月26日に「夏まつり」イベント

10か月前

=記事広告=

新潟県上越市上中田の和ごころ工房コンセプトハウスHAGUMIで2018年8月26日(日)、「おうちでたのしむ夏まつり」イベントが開かれる。流しそうめんやスイカ割りなど多彩な内容で、親子一緒に楽しめるものばかり。参加無料。

約20mの流しそうめんが登場

長さ約20mの巨大流しそうめん
そうめん補正

巨大流しそうめんは、HAGUMIの2階から庭に向かって竹を設置するもので、その長さは約20m。距離が長いので、見た目にも楽しい。時間は両日とも午前11時、午後2時頃からで、雨天の場合は変更になる。

「おいり」を載せたカラフルなかき氷
かき氷補正

そのほか、彩りも鮮やかなあられ菓子「おいり」を載せた特製かき氷の数量限定提供や、スイカ割り、縁日気分が味わえるヨーヨー釣りもある。

ヨーヨー釣り
ヨーヨー補正

夜の雰囲気を体感 人気の夜カフェ開催

コンセプトハウスHAGUMI
hagumi

また、8月27日(月)〜9月1日(土)には毎回好評のイベント「夜カフェウィーク」を開催。夜は家族が一番集う時間として、毎日夜間の1時間1組限定で家族に開放し、ゆっくりと夜のHAGUMIを体感してもらうもので、今回で14回目。おいしいスイーツとともに、天井に瞬く星が映し出されるホームプラネタリウムを鑑賞できる。完全予約制。詳しくはこちら予約はこちら

スイーツとともに夜のHAGUMIの雰囲気を感じられる
夜カフェ写真

「夏の最後を親子で楽しんでいただけたら。エアコン1台でも十分涼しいHAGUMIの快適さも併せてご体感ください」と同社では話している。

時間は午前10時〜午後5時。問い合わせは025-527-5560

コンセプトハウスHAGUMI