ホーム > 2020/03

[新型コロナ] 幻冬舎の箕輪厚介氏講演会 無観客で20日YouTube生配信

8か月前

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、新潟県上越市の上越青年会議所は2020年3月20日に開催する幻冬舎の編集者、箕輪厚介さんの講演会を同市本町6の高田世界館で無観客で行い、YouTubeでライブ配信する。時間は午後6時から同7時まで。誰でも無料で視聴可能。

講演会は当初、同日に同市本城町の高田公園オーレンプラザで、定員300人の事前申し込み制で開催予定だった。同青年会議所によると、10日に政府が発表した「3月10日から10日間程度のイベント自粛」要請を受け、開催方法を変更した。同青年会議所のYouTubeチャンネルで生配信する。

講演会のちらし(YouTubeでのライブ配信に変更)
箕輪厚介ちらし

箕輪さんは1985年生まれ。2015年、幻冬舎入社後、ソーシャル経済メディア「NewsPicks」と共に新たな書籍レーベル「NewsPicks Book」を立ち上げ、編集長に就任。「多動力」(堀江貴文著)、「日本再興戦略」(落合陽一著)などのベストセラーを手がけた。2018年には自身の著書「死ぬこと以外かすり傷」を発売し13万部を突破。「スッキリ」「ビートたけしのTVタックル」「5時に夢中!」などのテレビ番組にもコメンテーターとして出演している。

講演は「死ぬこと以外かすり傷!熱狂からブランドは生まれる」と題し、編集者としてベストセラー書籍を次々と生み出す箕輪さんが、現代人に刺さるコンテンツや熱狂を生み出すプロセス、組織のブランディング方法などを語る。

箕輪さんに聞きたいことをTwitter「#箕輪上越」で募集しており、ライブ配信中に箕輪さんが質問に答える。講演後に同会議所の小寺裕理事長と箕輪さんの対談も行われ、同チャンネルで後日映像が配信される予定。

問い合わせは上越青年会議所025-522-1819(平日午前10時〜午後3時受付)。