ホーム > 2019/11

【予約終了】俳優井浦新さんが高田世界館で23日に舞台あいさつ

8か月前

新潟県上越市本町6の映画館「高田世界館」で2019年11月23日、同館で上映中の映画「こはく」の主演俳優、井浦新さん(45)が舞台あいさつする。整理番号付き前売り券の予約を受け付けている。20日から同館窓口でも販売する。(予約終了)

井浦新さん
井浦新

井浦新さんは、ファッションモデルとして雑誌やパリコレに出演後、是枝裕和監督の「ワンダフルライフ」(1998年)で映画初主演。以降、映画では「ピンポン」(2002年曽利文彦監督)、「かぞくのくに」(2012年ヤン・ヨンヒ監督)、「11・25自決の日三島由紀夫と若者たち」(2012年若松孝二監督)、テレビではNHK大河ドラマ「平清盛」、TBS系「アンナチュラル」、NHK連続テレビ小説「なつぞら」などに出演している。

「こはく」は長崎出身の横尾初喜監督が、オール長崎ロケで撮影した家族の物語。両親の離婚で幼い頃に別れたままの父を、長崎の街で探し続ける兄弟の姿を通じ、「家族とは何か」を問う。井浦さんは主人公の亮太を演じ、ピン芸人コンクール「R-1ぐらんぷり」で優勝したお笑い芸人「アキラ100%」こと大橋彰さんが亮太の兄・章一を演じている。

映画「こはく」での井浦さん(左)、大橋彰さん
「こはく」メイン

舞台あいさつは、11月23日午後0時20分からの上映後に行われる。横尾監督も登壇する。全席自由で、前売り券(1600円)購入者から整理番号順に入場する。整理番号付き前売り券の予約は、高田世界館でメールで受け付けている。20日正午からは、世界館窓口でも販売する。予約優先で先着順。

高田世界館 http://takadasekaikan.com/

映画「こはく」公式サイト https://www.kohaku-movie.com/


「こはく」ポスタービジュアル