ホーム > 2019/11

話題の「筋膜リリース」で痩せやすい体に ラ・ボーテに痩身マシン「ハイパーシェイプ」が新登場

8か月前

=記事広告=

ボディ・フェイシャルトリートメントや、メイクなどの各種レッスンを行うサロン「ラ・ボーテ」(高橋恵美代表・新潟県上越市大手町)に新たな痩身マシン「ハイパーシェイプ」が導入された。短期間でのボディサイズダウン、リバウンドしにくい体へ導くということから、同サロンには中高年の女性を中心に問い合わせが多数寄せられている。

このほど導入された「ハイパーシェイプ」
施術

同サロンは今夏、ハイポーラ式高周波痩身機器「ハイパーナイフ」を上越で初導入。高周波による特殊形状のハンドピースを体や気になる部位に当て、脂肪の分解を促し、セルライトを除去していくマシンで、中高年女性を中心に予約が殺到した。

今回導入した「ハイパーシェイプ」は、筋肉や内臓、骨などを覆っている「筋膜」を正常な位置に戻す「筋膜リリース」を行うもの。テレビ番組や美容雑誌などでも頻繁に特集されており、筋膜の癒着を剥がして正常な位置に戻すことでボディラインを整え、代謝を上げて痩せやすく疲れにくい体に近づける。冷えやむくみの解消のほか、肩こり、腰痛の緩和も期待できるという。同店では吸引ローラーを部位に当て、セルライトをもみほぐして流す施術を行う。

部位に吸引ローラーを当てて施術する
吸引ローラー

高橋代表によると、実際に体験した人のほとんどが1回の施術でサイズダウンや不調解消を実感しているといい、「痩せにくくなった中高年の方にぜひ体験してもらいたい」と話す。

施術の痛みはほぼないというが、筋膜の癒着状態は個人差があるため、スタッフがそれぞれに合った施術を行うので安心。「ハイパーナイフ」で脂肪を温め、筋膜を緩めた後、「ハイパーシェイプ」で施術を行うとより効果が早く現れるという。

「ハイパーナイフ」と「ハイパーシェイプ」のダブル施術は通常価格2万6000円だが、現在、初めて施術を受ける人に限り、初回特別価格として90分(カウンセリング含む)1万5000円で体験できる。高橋代表は「寒い冬は体が体温を上げようとするので、代謝が上がり痩せやすくなる。これからの季節がダイエットに最適なんですよ」と話している。

白を基調とした待合スペース
店内2

施術スペースはシックで落ち着いた雰囲気
店内1

営業は午前10時から午後7時。月、木曜は午後10時まで。定休日は火、水曜。駐車場は店舗裏にあり。

問い合わせ・予約 025-526-0647

ホームページ https://www.labeaute.co/、フェイスブック https://www.facebook.com/labeaute0647/

ラ・ボーテ