ホーム > 2015/03

新造高速カーフェリー「あかね」 4月19日に試乗会 参加者募集中

4年前

新潟県上越市の直江津港と佐渡市の小木港を結ぶ佐渡汽船の新造高速カーフェリー「あかね」が、2015年4月21日から定期就航を開始するのに先立ち、4月19日、直江津港で一般向けの試乗会などが行われる。参加者を募集している。

新造高速カーフェリー「あかね」(佐渡汽船提供)
akane

「あかね」は全長約85m、総トン数が約5750トン、旅客数約700人、車両搭載台数は大型バス7台と乗用車98台。速力は約30ノットで、直江津-小木航路を現行より1時間短い1時間40分で結ぶ。同航路を1日2往復する。

あかねの航行動画

オーストラリアで建造。佐渡汽船によると先日は試験航海を実施し、今月末から4月初旬に直江津港に到着する予定。その後は定期就航に向け、船内工事や社員の習熟訓練が行われるという。

試乗会は4月19日午前11時から午後0時15分。定員は小学生以上250人。定員を超えた場合は抽選。参加希望者は往復はがきに郵便番号、住所、名前(ふりがな)、年齢、電話番号、返信用はがきの宛名面にも郵便番号、住所、名前を記入し、4月6日までに申し込む。応募は往復はがき1枚につき1人。ただし、大人に同行し座席を1人で使用しない未就学児は除く。申し込み先は郵便番号942−0011 上越市港町1−9−1 佐渡汽船直江津港「あかね」一般試乗会受付係。

一般公開は同日午後1時から同2時に行われる。定員は小学生以上1000人。同日午前11時から直江津港ターミナル待合室で整理券を配布する。

↓佐渡汽船公式サイト
http://www.sadokisen.co.jp/