ホーム > 2015/03

上越市議会がFacebookページ来月開設 当面は一方通行

5年前

新潟県の上越市議会は2015年4月から、議会の情報を広く市民へ提供するためフェイスブックページを開設する。市議会の活動を分かりやすく発信しようと、導入を決めた。最初の6か月間を試行期間として検証を行い、10月に本格運用について判断する。

フェイスブックページには、同市議会公式サイトの新着情報をはじめ、委員会、議会報告会、議員勉強会などの様子を写真付きで掲載する予定。

ただ、最初6か月間は試行期間で、この期間は、議会事務局職員が投稿し、市民らからのコメントには直接返答しない。市民の質問などに答える既存の「議会ポスト」を紹介することで対応する。半年間の運用後、10月に継続するかどうかを判断するとしている。

フェイスブック
https://www.facebook.com/
fb

関連記事

https://www.joetsutj.com/articles/52018707 新潟県上越市が村山秀幸市長の公約として検討を進めてきた仮称・厚生産業会館の計画はこのほど、パブリックコメントを経て基本構想がまとまった。建設地をめぐる綱引きに始まり、各種団体による過熱した要望活動、建設地地元の高田区地域協議会による構想案への反対答申、さらに今回のパブリックコメン…