ホーム > 2015/02

トキテツくんデザインのスポーツタオル トキ鉄の公認第1号商品

5年前

「えちごトキめき鉄道」が2015年3月14日に開業することをピーアールしようと、新潟県上越市本町4の呉服店「美しいきもの くろかわ」(黒川弘司社長)はこのほど、同鉄道のマスコットキャラクター「トキテツくん」を使用したオリジナルスポーツタオルを制作。数量限定で販売しており、市民をはじめ、県内外の鉄道ファンたちから人気を集めている。

黒川社長(58)=写真=はこれまで、レルヒさんやがんぎっこをはじめ、松平忠輝、上杉謙信、直江兼続などをデザイしたタオルを次々と制作してきた。制作にあたり「『えちごトキめき鉄道』の名前を多くの人たちから知ってもらいたいし、トキ鉄の商品がなかった事がきっかけ」と黒川社長。約半年前から同社に働きかけ、この度、ロゴマーク使用の許可を得た。民間で同社ロゴマークを使用した公認第1号商品となった。

kurokawa_s

タオルはグリーンの「妙高はねうまライン」とブルーの「日本海ひすいライン」の2種類。35cm×120cmサイズで厚地タイプの今治タオル。それぞれ120枚ずつ制作したが、黒川社長は「想像以上の売れ行き。このままだと開業前に売り切れるので、再販する予定」と話し、「海水浴などでも利用しやすいサイズ。首から下げて各地にトキ鉄をぜひピーアールして」と話している。

価格は1枚1296円。同店と上越観光物産センターで販売している。問い合わせは同店025-525-2115。