ホーム > 2015/02

トキテツくんデザインの開業記念フリーきっぷなど発売

5年前

北陸新幹線開業に伴い新潟県上越地域の並行在来線を引き継ぐ「えちごトキめき鉄道」は2015年3月14日の開業を記念して、全線が乗り降り自由となるフリーきっぷや記念入場券など5種類を発売する。

開業日3月14日と翌15日、同社の全線が1日乗り放題となる「開業記念フリーきっぷ」は大人500円(小児250円)。同社のキャラクター、トキテツくんの形をしている=写真=。

kippu

3月21日からは土日曜と祝日の連続する2日間乗り放題となる「トキめきホリデーパス」(大人1000円、小児500円)を発売する。

また、JRの新特急「しらゆき」に接続する際に割引となるきっぷも発売する。糸魚川─直江津間の「ひすいきっぷ」は片道で大人450円(小児230円)、妙高高原─新井間の「はねうまきっぷ」は大人280円(小児140円)。外国人向けの「JR East Pass」利用者向けの新井─妙高高原の割引きっぷ「みょうこうリレーきっぷ」は大人片道200円(小児100円)。

このほか、同社全21駅の硬券入場券を専用台紙にセットした「えちごトキめき鉄道開業記念入場券」を3月14日、3000セット限定で発売する。販売場所は直江津、高田、新井、妙高高原、糸魚川の各駅。

↓えちごトキめき鉄道公式サイト
https://www.echigo-tokimeki.co.jp/