ホーム > 2015/02

上越市長浜の海岸に男性の遺体 消防署員が発見

5年前

2015年2月14日午前10時50分頃、新潟県上越市長浜地内の海岸で、公務中の上越北消防署員が波打ち際に横たわっている男性の遺体を発見し、同11時5分、上越署に通報した。

上越警察署の発表によると、発見された遺体は年齢50~70歳代で、身長が160cm位で中肉。白色のタイツ、紫色と白色のストライプワイシャツ、左足のみ黒色の靴、黒色靴下を身に着けていた。所持品はなかった。

遺体が発見されたのは海岸線から約10mの砂利浜。同署で男性の身元や死因を調査している。

事件事故