ホーム > 2014/12

総選挙にあわせ映画「立候補」上映 選挙割も実施 高田世界館で

7年前

2012年の新潟県知事選挙に出馬したマック赤坂氏など、泡沫候補と呼ばれる人たちの知られざる実態に切り込んだドキュメンタリー映画「立候補」(藤岡利充監督)が2014年12月7〜12日、新潟県上越市本町6の高田世界館で上映される。衆院総選挙にあわせた上映で、期日前投票をしてきた人などに対して、料金を割り引く「選挙割り」も実施する。

rikkouho_s

また、初日となる12月7日には、藤岡監督が来場し舞台挨拶も行う予定。

映画は、泡沫候補と呼ばれ、ばかにされようとも選挙に立候補し続けるチャレンジャーたちを追った選挙ドキュメンタリー。クライマックスは、前回2012年12月に行われた衆院選だ。

同館では昨年もこの映画を上映しているが、今回は総選挙にあわせて、広い世代に政治に興味と関心を持ってもらおうと上映する。上映は午後7時からで、料金は一般1000円、学生・シニア800円。今回の衆院選の投票所入場券を提示するか、期日前投票をしてきた人(一般)に200円を割り引く。上越市選挙管理委員会では投票済証を発行していないため、投票所の写真などを提示してもいい。

予告編

高田世界館公式サイト
http://takadasekaikan.com/