ホーム > 2014/08

赤倉に愛犬と1日過ごせるドッグラン 「妙高ドッグパーク」がオープン

5年前

新潟県妙高市田切の妙高高原スカイケーブル乗り場隣にドッグラン『妙高ドッグパーク』がこのほど、オープンした。標高700mの高原で、スカイケーブルやレストラン、足湯などいずれも犬を同伴することができ、愛犬家が犬と1日中過ごせるスポットだ。ドッグランは入場無料。

夏場の集客などを目的に、新赤倉観光協会(小笠原辰夫組合長・赤倉ユアーズインオーナー)が設置。ドッグランは協会員が手作りした。8月に入り、くい打ちやネット張り、芝刈りなど、協会員10人ほどで作業に当たり2014年8月14日にオープンした。

ドッグラン
20140821ドッグラン看板

20140821ドッグラン全面

完成したドッグランは周囲100m。犬が逃げ出さないように入り口は二重扉になっている。近くには水道も設置されている。中央部には飼い主が日陰で休めるよう、ドーム型の日よけの中にベンチを置いた。日よけは冬季に巨大かまくらとして使用しているものを使っている。

ドーム型の日よけ
ドッグランドーム

ドッグランドームの中

スカイケーブルは冬場以外にもグリーンシーズンや紅葉シーズンも運行しており、犬種や大きさに関わらず、犬の乗車も可能。スカイケーブルを降りるとレストラン「エートル」があり、テラス席はペットも利用可能となっている。また赤倉温泉の足湯もペット専用の場所がある。

同観光協会では「標高700mで高原の風が吹き抜ける場所。ドッグランの造成でワンちゃんが1日遊べるスポットとなった。多くの方に利用していただけたら」と話している。

今年の利用はスカイケーブル営業最終日の11月3日まで。年明けは6月オープンを予定している。

ドッグランはスカイケーブル乗り場に隣接
ドッグランケーブルのりばに隣接

地図(グーグルマップ)
https://goo.gl/maps/aC85Z

↓新赤倉観光協会の公式サイト
http://www.shin-aka.com/