ホーム > 2014/07

「立ったまま草取りができる鍬」販売中 ストックバスターズ上越店

5年前

=2014年7月25日更新・記事広告=

夏真っ盛り、暑い中しゃがんだ体勢での草取りは、体がつらく負担に感じる人も多いはず。そんな人に救世主のような道具が登場した。NHK教育テレビ「趣味の園芸」でおなじみ“野菜づくりの伝道師”こと藤田智さんと、キッチン用品などのアウトレット販売で人気のストックバスターズが共同開発した「畑の三役さん 草削り鍬」で、上越市富岡ウイングマーケット内の上越店などで販売されている。

開発された鍬は、刃先の4方向がそれぞれ鎌、鍬、レーキなどの形状になっており、この1本で草集め、草削りから、土ほぐし、土ならし、穴掘りまでできるというすぐれもの。刃部は角度がついているため、立ったまま腰を曲げずに作業ができ、体への負担も格段に少ないという。

記事_ストック草刈

刃部はステンレス鋼、柄部はアルミでできており、さび対策も万全。重量も550g程度と軽く、使いやすいのがうれしい。金物のまち三条で開発されたので品質は折り紙つきだ。価格は税別4800円で、燕店でも販売されている。

営業時間は午前10時~午後6時。年末年始を除いて年中無休。電話025-520-8600。