ホーム > 2014/05

上越市の市道で側溝の蓋22枚盗まれる

7年前

新潟県上越市は2014年5月29日、柿崎区の市道で道路側溝に設置されていた側溝蓋(グレーチング蓋)が22枚なくなっているのが見付かったと発表した。同市は上越警察署に被害届を提出した。

グレーチング蓋(写真はイメージ)
huta

市道路課によると現場は柿崎区竹鼻の市道で、5月29日に付近を工事していた工事関係者が見付けた。 蓋は格子状で鋼鉄製。幅32cm、長さ100cmで重さは5kg程度。被害総額は8万8千円。