ホーム > 2014/02

CONOMiの制服女子&男子コンテスト、グランプリに玉木さん

5年前

新潟県妙高市の制服販売「このみ」は、このほど「第1回制服女子&男子コンテスト」を開いた。女子のグランプリには新潟市の高校2年生、玉木瑛美さんが選ばれた。同社が展開する制服ブランドCONOMiのカタログモデルやウェブモデル、展示会のモデルスタッフとして1年間活躍する。

左から/澤畑流星さん(グランプリ)、矢野優花さん(準グランプリ)、玉木瑛美さん(グランプリ)、崎山眞羽さん(準グランプリ)、渡辺貴裕さん(準グランプリ)
5nin

グランプリの玉木瑛美さん
tamaki

同店と、写真家でテレビ・ウェブディレクターの北條俊正さんの「CONOMiの制服カタログのモデルをCONOMiファンにやってもらえれば」という思いから企画された。全国の中学生と高校生を対象に募集し、書類による1次審査を経て、昨年12月7、8日に行った2次審査の面接、カメラテストを経てグランプリなどを最終決定した。

グランプリには玉木さんのほか、男性から澤畑流星さんが選ばれた。準グランプリには崎山眞羽さんなど3人、優秀賞には小泉優里香さんなど7人が選ばれた。

3月8日から東京や仙台、大阪で開かれるCONOMiの制服販売イベント「第8回 CONOMi ブランド制服コレクション2014」を前に、前日の7日午後6時から東京・青山の「スタジアムプレイス青山」で同コンテストの授賞式と、受賞モデルによる最新制服ファッションショーを開催する。

相浦孝行社長は「ももいろクローバーZのメンバー2人がデビューのころ、当店のカタログモデルをやってもらったし、現在トップモデルを務めている人を多く出している。最近は大手芸能事務所からの照会も多く、モデルになりたい人の登竜門になれればうれしい」と話す。また、グランプリの玉木さんに対しては、「地元新潟から全国へと羽ばたく後押しをしたい」と話す。同社では、来年以降もコンテストを続ける計画だ。

↓CONOMiの公式サイト
http://www.conomi.jp/