ホーム > 2014/02

JAえちご上越の公式ゆるキャラ「えこもりん」に決定

6年前

=2014年2月10日更新=

JAえちご上越のマスコットキャラクターの名前がこのほど、「えこもりん」に決まった。

キャラクターは、同JAが農畜産物のピーアールなどに活用しようと、昨年一般公募。先月、上越市の小学3年生、猪田舞桜さんのデザインに決まった。応募当初名付けられていたが、類似の名称が商標登録されている可能性が高いことから、調査した上で、今回同JAのプロジェクトチームが独自に決めた。

食べ残しのない「エコ盛り」、環境を守る「エコ守り」、良い(新潟県の方言で「ええ」)子守りなどの意味が込められてる。また上越米の特徴などを示す「えちご上越」「こだわりごはん」「もちもち、ツヤツヤ」「良食味」という4つの言葉の頭文字を取り「ん」をつけると、「えこもりん」となる。

米粒の形で、玄米の妹と弟をおんぶしたり前のポケットに入れている愛らしいキャラクターで、今後は着ぐるみも作り、イベントなどでのピーアールに活用する予定だ。

えこもりん
えこもりん11