「談合疑惑解明を求めるつどい」を2月11日に開催

上越市ガス水道局発注の本支管工事をめぐる談合疑惑で、日本共産党上越市議員団は2014年2月11日、「市民ととともに談合疑惑解明を求めるつどい」を上越市土橋の市民プラザで開く。同議員団では「市民の皆さんの率直なご意見や疑問をお聞きしながら、疑惑解明を求めていきたい」としており、幅広い層の市民の参加を呼び掛けている。

会場は同施設の第2会議室。時間は午後1時30分から同3時30分。入場無料。

同議員団が、この問題に関するこれまでの経緯などを報告するほか、元上越市入札監視委員会委員の鷲澤和省さんが上越市の入札の現状や問題点について話す。

入場無料。申し込み不要。


「市民ととともに談合疑惑解明を求めるつどい」のちらし

つどい053

今回の談合疑惑に関する資料
↓談合疑惑を告発した業者が公正取引委員会に提出したとされる資料(橋爪同議員団長のウエブサイトへのリンク)
・資料1(http://www.hose1.jp/sigidannnyuusu/siryou1312171.pdf
・資料2(http://www.hose1.jp/sigidannnyuusu/siryou1312173.pdf

↓上越市ガス水道局のによる談合情報に関する調査の中間報告(2014年1月24日)(PDF)
http://www.hose1.jp/sigidannnyuusu/saisyuuhoukoku140217.pdf/of/users/20140124tyuukannhoukoku.pdf

関連記事