ホーム > 2013/09

あまちゃんの能年玲奈出演の映画「ひまわり」を10月に上映

6年前

NHK連続テレビ小説「あまちゃん」のヒロインとして爆発的な人気を集めている能年玲奈さんが出演する映画「ひまわり~沖縄は忘れないあの日の空を~」が、2013年10月11~13日の3日間、新潟上越市本町6の高田世界館で上映される。上越映画鑑賞会主催。

ひまわり038

1959年6月、米軍機が沖縄県石川市に墜落し、宮森小学校の学童11人を含む17人が犠牲となった「宮森事件」を題材にした人間ドラマで、オスプレイ配備に揺れる今の沖縄と日本に、平和とは何かを問いかける。

監督は及川善弘。主人公・良太には長塚京三、その孫の大学生琉一には須賀健太、そして琉一の恋人加奈役に能年玲奈が熱演している。

上映時間は11日が午後6時30分、12日が午後2時、6時30分、13日が午前11時、午後2時からとなっている。料金は一般前売り1500円(当日1700円)、中高校生は当日のみ800円。

問い合わせは、事務局のプー横丁025-525-6990。

予告編動画