ホーム > 2013/09

上越市の4海水浴場の入り込み微減 62万8340人に

6年前

新潟県上越市は2013年9月6日、同市内にある4つの海水浴場の2013年度入り込みを62万8340人と発表した。前年比99・4%で約3600人減少した。市は「7月の梅雨明けが例年より遅く、気温と水温が上がらなかったが、8月の梅雨明け以降は天候に恵まれ、平年並みにお出かけいただけた」としている。

催しでにぎわう直江津海水浴場
kaisuiyoku

集計期間は7月1日~8月31日。たにはま海水浴場が30万2440人(前年比99.9%)、なおえつ海水浴場が21万8250人(前年比100.4%)、鵜の浜海水浴場が9万5000人(前年比96.9%)、柿崎中央海水浴場が1万2650人(前年比92.9%)だった。