ホーム > 2013/07

レフリーを脱がしたら勝ち!? 信州プロレスが上越の海で大暴れ

7年前

長野県の社会人プロレスごっこ団体「信州プロレス」が、今年も「海の日」の2013年7月15日、新潟県上越市のたにはま海水浴場にやってきた。今年は「レフリーを脱がした方が勝ち」という無茶苦茶な特別ルールを採用。リング外の大乱闘や、子供の水鉄砲攻撃などもあり、海水浴客は大笑いしながら観戦していた。

sinsyu

「たにはま海水浴場マッチ」は、「海の日」にメンバーが"合宿"と称してたにはま海水浴場に遊びに来るのに併せ、恒例となったイベントで今年が5回目。今回はメンバー7人が参加し、午前、午後各1回の試合を砂浜の上で繰り広げた。

試合前に、赤い覆面をした「グレート☆無茶」代表が登場し、「今年は特別ルールで、レフリーの服を脱がしたチームが勝ち」と開会宣言。砂浜には人間がコーナーポストとなった「ゴムひもリング」が観客によって作られ、4人の選手が登場した。

試合は昨年も登場した「イカ好きんちゃん」「森本真也」と、「ミルキィ」「セカンド篠塚」が対決。大勢の海水浴客が取り囲む中、組んずほぐれつ、場外乱闘など何でもありの楽しい試合を繰り広げた。

さて、レフリーの「黒ひげ危機散髪」を脱がしたのは誰か。レフリーが防御に使ったサラダ油とは? その時、海水浴客はどのように反応したのか。想定外の女の子の登場など、試合の模様は動画(無修正版)でお楽しみを。

信州プロレスは「安全第一」「台本重視」「入場無料」「雨天検討」の4つをマニフェストに掲げ2007年5月5日に旗揚げした団体で、長野県を中心に、お笑い性、エンターテインメント性を重視した試合を繰り広げている。

たにはま海水浴場で行われた信州プロレスのマッチ(動画)

◇信州プロレス公式サイト
http://swfnagano.com/ 
◇信州プロレスリング公式ブログ
http://swf.naganoblog.jp/
◇信州プロレス グレート☆無茶のブログ
http://ameblo.jp/swf-mucha/

関連記事

https://www.joetsutj.com/articles/51943807 長野県の社会人プロレスごっこ団体「信州プロレス」が、夏の強化合宿を兼ねてやってきた新潟県上越市のたにはま海水浴場で大暴れ。最高気温が36度を記録した2012年7月16日の「海の日」、砂浜にパッと作ったゴムひもリングの中で、大技、小技、反則、乱闘、八百長などなんでもOKという汗まみ…