ホーム > 2013/06

7月27日に林家正蔵が小規模ホールで高座 本人からメッセージも

6年前

syozo

タレント、声優、司会者としても活躍中の落語家、林家正蔵さんの公演が2013年7月27日(土)、新潟県上越市の上越文化会館中ホールで開かれる。高座を前に、このほど正蔵さんからメッセージが届いた。

中ホールという小さな会場を使うのは、正蔵さんが自らの案で試験的に実施しているためで、今年は富山、新潟、長崎の3会場だけだという。上越公演は全国に先駆けて実施される。

公演は1回目が午後1時開演、2回目が午後5時開演。全席自由で、3000円。各公演とも限定170席。チケットは上越文化会館、アコーレサービスカウンター、市民プラザ、二葉楽器などで発売中。

tirasi

正蔵さんからのメッセージは次の通り。

「上越のみなさん、こんにちは。林家正蔵です。九代林家正蔵襲名から8年が立ちました。今回は『原点回帰』を目標に古典落語に絞った高座を実施します。会場も、より小さなホールで臨場感溢れる高座をお客さまに楽しんでいただきたいと考えました。どうぞ皆さん、お誘いあわせのうえお越し下さいませ」。