ホーム > 2013/06

北陸地方が梅雨入り 上越市などでは大雨に注意

6年前

新潟地方気象台は2013年6月18日、新潟県を含む北陸地方が梅雨入りしたとみられると発表した。平年より6日遅く、昨年よりも9日遅かった。

上越市の高田公園(2013年6月18日)
tuyu

同気象台によると、北陸地方はこの日、前線や気圧の谷の影響で雨の降っている所が多く、向こう1週間も前線や湿った気流の影響で曇りや雨の日が多くなると見込んでいる。

同気象台は、6月19日にかけて前線の活動が活発になるため、県内では明け方から昼前にかけて非常に激しい雨が降り、大雨となるところもあるとしている。低い土地の浸水や、河川の増水、土砂災害への警戒を呼び掛けている。

梅雨明けは平年が7月24日ごろ。昨年は7月26日ごろだった。