ホーム > 2013/06

堤防から転落? 上越市の船見公園沖で男性死亡

6年前

=2013年6月16日午後9時51分更新=

上越警察署は2013年6月16日午後9時過ぎ、死亡した男性は上越市春日新田5の無職、成見孝夫さん(64)と判明したと発表した。



 2013年6月16日午後0時30分ごろ、新潟県上越市中央3の直江津港導流堤西側で釣り人が海中に倒れている男性を発見し消防に通報した。男性は搬送先の病院で死亡が確認された。

上越警察署によると、男性は関川左岸から海に伸びる導流堤と船見公園沖の消波ブロックの間の海中に倒れており、導流堤の上には男性のものとみられる釣竿やクーラーボックスなどがあった。導流堤は立入禁止の場所。

男性は60~70歳くらいで、身長170cm、中肉。紺色の野球帽に白色の長袖ジャンパー、灰色の半袖作業服、灰色の作業ズボンを身に着けていた。同署で身元などを調べている。

現場の地図(グーグル・マップ)
map