• 建物火災鎮火
    上越北消防署管内 頸城区川袋273−2付近で発生した建物火災は、17:15鎮火。配信時刻17:20

ホーム > 2013/03

拉致被害者、蓮池薫さんが3月10日に講演

6年前

北朝鮮による拉致被害者、蓮池薫さんの講演会が2013年3月10日午後2時から、新潟県上越市頸城区のユートピアくびき希望館で開かれる。入場無料(整理券不要)。

蓮池さんは1957年に柏崎市で生まれる。78年に中央大学在学中に拉致され、24年間にわたって北朝鮮での生活を余儀なくされた。2002年に帰国後、新潟産業大学で留学生の指導や韓国語教育に携わり、現在は専任講師として勤務する。

05年から韓国語書籍の翻訳出版を始め、現在まで20冊以上を出版。著書は「半島へふたたび」「拉致と決断」など。「半島へふたたび」は第8回新潮ドキュメント賞を受賞した。

講演のタイトルは「拉致問題と北朝鮮情勢について」。問い合わせは主催のユートピアくびき振興財団、025-530-2771。

蓮池薫さん
hasuike